ソーシャルブックマークのリンクボタンを設置しました - WP Social Bookmarking Light

この記事は、過去のブログサイト運営時に書いたものです。現在、このブログはGithub Pagesで運営しています。


記事の末尾にソーシャルブックマークのリンクボタンを設置しました。WP Social Bookmarking Lightというプラグインを使っています。

WP Social Bookmarking Lightは、記事の先頭または末尾に様々なソーシャルブックマークサービスのリンクボタンを設置してくれるプラグインです。設定によっていろいろなサービスのリンクを設置できます。今回は、Evernote、はてブ、Twitter、Google+1、Facebookのリンクボタンを設置しました。

WP Social Bookmarking Lightの設定方法

  • プラグインをインストールする
  • 全体の設定をする
  • 個別の設定をする

プラグインのインストールはいつもどおりです。WordPressのダッシュボードのプラグインメニューから”WP Social Bookmarking Light”を検索してインストールし有効化します。

WP Socail Bookmarking Lightの設定画面を表示します。一般設定タブで全体を設定をします。リンクボタンを記事の末尾に表示するため「位置」を「Bottom」に変更します。固定ページにリンクボタンを表示しない場合は「ページ」を「No」に変更します。「サービス」でどのサービスのリンクボタンを表示するかを設定します。

「サービス」で有効にしたサービスについて個別の設定タブが表示されます。それぞれのタブで個別の設定をします。設定できる項目はボタンのサイズやカウント数の表示有無などです。たとえば、Twitterの場合は下の画像のような設定ができます。

WP Social Bookmarking Lightが対応しているサービス

2012年2月27日現在、Social Bookmarking Lightはこれだけのソーシャルサービスに対応しています。主要なサービスはすべて網羅している感じです。

  • Hatena
  • Facebook
  • Facebook Like Button
  • Facebook Send Button
  • Twitter
  • Livedoor Clip
  • BuzzURL
  • @nifty clip
  • Tumblr
  • FC2 Bookmark
  • newsing
  • Choix
  • Yahoo!JAPAN Bookmark
  • Yahoo!Buzz
  • Google Bookmark
  • Google Buzz
  • Google +1
  • Delicious
  • Digg
  • FriendFeed
  • reddit
  • LinkedIn
  • Evernote
  • Instapaper
  • StumbleUpon
  • mixi Check
  • mixi Like
  • GREE Social Feedback
  • atode (toread)
  • Grow!