SymPyのsolve関数

SymPyのsolve関数

SymPyは記号計算用のライブラリです。solve関数により連立方程式の解を求めることができます。連立方程式の2つの方程式をタプルで1つにまとめて渡す必要があります。

from sympy import Symbol, solve

a = Symbol('a')
b = Symbol('b')
ex1 = a +  b - 1
ex2 = 5*a + b - 3

print(solve((ex1, ex2)))